PAL-200

エアー駆動式ラムシリンダーの強力な下降圧によるインダクタープレートの働きとポンプのアップストロークの力を利用して行われるプライミングピストンの働きによって、材料は、強制的にポンプに押し込まれ、半固形状の高粘度材料でも確実にポンピングし、定量吐出が得られます。
 
仕様
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 20W
エアー源 0.4Mpa以上
消費エアー量 80L/MIN
ポンプ圧力比 8.5:1
吐出圧力 MAX.4Mpa
吐出量 0.01c.c./shot~
吐出流量 MAX.300c.c./MIN(250,000cps)
適用粘度 10,000mPa・s~600,000mPa・s
外部入力 無電圧接点信号20ms以上
外部出力 オープンコレクタ出力
(DC30V, 100mA以下で使用)
重量 本体7.2Kg
 吐出ガン800g・コントロールBOX3.5Kg
精度 ±5%
 
寸法図   構成